読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアトル生活はじめました

20年以上すんだ東海岸から西海岸に引っ越してきました。MicrosoftのUniversal Storeで働いてます。

Apple Watch たぶんあんまり売れないだろう。

テクノロジー

・・・っといいながらiPhoneが出たときも「こんなのいらない」って言ってた自分、はい、3GS以来のiPhoneユーザーです。反省。

ただ、それでも、どうかな~って思うな。

どんなPain(苦痛)を和らげてる??

Apple Watch はiPhoneと連携して通話したりメッセージを読んだりできるわけだけど(というかiPhoneないと意味ない)ポケットやバッグに入っているiPhoneを取り出して同じ目的を果たすことは当然できるわけで、この動作がよほど苦痛でない限りはApple Watch は必ず要るわけではない。(逆にこれが苦痛である場合、たとえば職業や身体的な制約、があるとすれば必要さが増す)

どんなSolution(解決)もなんらかの問題(苦痛)を減らしたり消し去ったりすることでSolutionと言えるわけで、Apple Watchが解決してくれる問題が良く見えない。健康管理の煩雑さ? 

むしろ「iPhoneでやれることを腕時計で出来るよ」ではなく「これが腕時計ゆえに、これが出来るよ」の部分でアピールするものがあれば良かったなと思う。


Apple WatchにiPhoneは必要か - ITmedia ヘルスケア

 

高級モデル??

これはメインの価格帯ではないから関係ない、いやむしろマーケティングの一種だ、っと言ってしまえばそれまで。

Apple Watchの最高級のモデルは200万円以上。だれが買うのか?もちろん買う人は出てくるでしょう。ドバイの富豪とか上海の投資家とか、値段を一切気にしない層はいるから。

でも、一般人で高級腕時計好きの人(私はそれに含まれませんが)でApple Watch に200万円で手を上げる人っているかな?

どんな電子機器もその機能が年月とともに急速に相対的に衰えるのは常識で、たとえば10年後に200万円のApple Watchの価値はどのぐらいを保っているのだろうと考えると、純粋に電子機器だとすると10分の1とかの価値かそれ以下じゃないかな。例えば10年前の初代iPod Shuffle が3000円だと買う人もいるだろうけど、半分になったとして15,000円だとだれも買わないでしょう。

つまりはかなり早い時期にゴミになってしまうわけで、全く持って良い投資ではない。


Apple Watch、日本や米国で4月24日発売 100万円超える超高級モデルも - ITmedia ニュース