読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアトル生活はじめました

20年以上すんだ東海岸から西海岸に引っ越してきました。MicrosoftのUniversal Storeで働いてます。

マイクロソフトと自転車通勤の薦め

仕事 生活 運動

今日はマイクロソフトの、年に一度の「Bike to Work Day (自転車通勤の日)」だった。もちろん自転車に乗って会社に行くのはこの日だけ、というわけじゃなくて「もっと自転車通勤しましょう!」というメッセージの「自転車通勤プロモーションの日」といった趣旨のものでした。

シアトル周辺では、マイクロソフトだけでなく他の会社や行政、さらにボランティア・レベルでも、健康と環境のために自転車通勤が積極的に奨励されている。これはシアトルに限らずアメリカのいろんな町でのトレンドらしいけど、おそらく気候が温暖な西海岸は特にその傾向が強いのではないかと感じる。

自分も、前から自転車通勤を始めようと思っていながらなかなか重い腰が上がらなかったんだけど、これをいい機会に昨日今日と自転車で会社に行ってみた。来週からは週に2回ペースで自転車通勤をすることが、今年の夏・秋の目標。

自転車の日、ということで会社ではテントが出て、ちょっとしたイベントになってた。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515091133j:plain

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515091328j:plain

 ブースでは、自転車も一緒に乗せてくれる公共バスのルート情報、会社や地域のサイクリング団体のパンプレット配布、そして無料でパンク修理キットなんかの便利グッズを配っていた。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515092001j:plain

無料で自転車の簡単なセットアップ、トラブルシューティング、簡単なチューニングをしてくれるブースがいくつか設けられていて、自分も買ったばかりでまだせいぜい100キロぐらいしか走ってない自転車を診てもらった。ワイヤーやネジなんかがちょっと緩んでる程度だったけど、買った自転車屋さんに50マイルぐらい乗ったらチューンアップに出したほうがいいよ、っと言われてたんで手間が省けた。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515093252j:plain

 とまぁ、こんな感じで「Bike to Work Day (自転車通勤の日)」にはおそらく普段よりずっとたくさんの社員が自転車で会社に来ていたようです。

マイクロソフトがあるレッドモンドも町のイベントとして盛り上げていたみたい。きっと相乗効果があるからでしょう。

地元の自転車ショップのブースが自転車トレイルの、坂を登りきったところに設営されていた。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515090411j:plain

帰宅途中には小さい子供を3人乗せたお母さんもいました

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515182220j:plain

マイクロソフトはこういう啓蒙イベントとは別に、自転車通勤を奨励するためにかなりのリソースをコミットしていて、「自分の車に一人で乗ってくる」従業員の数を減らそうと努力している。おそらくそれは、排気ガスを減らすためであったり、駐車場スペースの管理・維持のための費用削減であったり、そういった理由もあるとは思うけど、多分最大の理由は従業員の健康維持とそれにともなう間接的な保険医療費の削減というのがあるんではないかと思う。

キャンパス内の道路はほぼすべて自転車と共有。いたるところに自転車のマークが描いてある。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515180747j:plain

マイクロソフトは従業員の通勤のためにバスを各種50台ほど稼動させているとのこと。遠いところでは20マイル以上も離れた街からバスが出発している(観光バスの大きさのもの)。バスによっては自転車も乗せられる(観光バスサイズのはよくスーツケースを積み込むスペースに自転車を横にして放りこむ。去年はこのパターンでしばらく自転車+バスのハイブリッド通勤をした)

小さめのバスは先頭部分に自転車ラックがある。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515181045j:plain

キャンパス内の駐車場にはいくつも「自転車専用のケージ」が設けられている。従業員のアクセスカードで空けられる。中にはワイヤーで固定された自転車メンテ用のツール一式が設置してあり、ロッカーもある。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515093746j:plain

自転車ケージがあるビルには大抵シャワールームがある。

これはもちろん自転車通勤者ためだけじゃない。従業員の健康とリクリエーションのために、運動ができる環境を整えてある。

三つのサッカー場、野球のグラウンド、ビーチバレー・コート、バスケットボール・コート、そしてキャンパスをぐるりと周る、数マイルにおよぶジョギングのトレイルがある。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150514094103j:plain

タオルは会社支給で、業者が一括で洗ってくれる。シャワールームには液体石鹸が設置されてるんで、かさばるものを持参しなくて済む。ロッカーは「一日用」のものと「長期間用」と二種類ある。長期間用を占有するには登録が必要で、なおかつ「週に三日以上自転車通勤をする」という条件がついている。

私はまだそれをクリアーするほどのコミットメントがないので専用のロッカーはしばらくは使えないことになる。 

私の住む町は、マイクロソフトがあるレッドモンドの隣の隣に位置している。幸い、自宅から車で10~15分程度でレッドモンドまで続く舗装されたトレイルに隣接した駐車場まで行ける。昨日は片道11マイル、今日は片道8マイルで、車が通るエリアは幸い殆どなく、信号も全行程で4つのみ。これで自転車通勤をしなかったらどこでやる?!っていうほど最適な場所に、図らずも住むことになってしまった。

長年の運動不足、そして歳のせいもあってか、トレイルでは後続の自転車には抜かれっぱなしだけど、空気と川沿いの景色を楽しみながら、自分にあったスピードでのんびり自転車通勤で行こうと思う。

f:id:watanabe_tsuyoshi:20150515184041j:plain