読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアトル生活はじめました

20年以上すんだ東海岸から西海岸に引っ越してきました。MicrosoftのUniversal Storeで働いてます。

残念なアメリカのクラフト屋さん

娘たちが「レジン工作」をとある全国的イベント(母親が関係しております)に間に合うようにやりたいとのこと。
実は化学反応で固めるレジンはすでに家にあって、ちょっと前に工作したんだけど、あれは熱は出るわ調合は難しいわ臭いがキツイわで大変。
娘たちが参考にしてるYouTubeレジン工作ビデオではほとんどが「UV レジン」という、紫外線を当てて固めるものを使ってる。
例えばこういうやつ。
 
 
そんじゃぁ買いにいこう!ってことで日曜日に近所のクラフト屋さんに繰り出したけど・・・全滅。どこの取り扱っていない。電話作戦でちょっと遠いところにも聞いてみたけどそんなものは無いと。
全国チェーンの Michael's って店のウェブサイトで「UV resin」で検索してもヒット0というありさま。
アメリカは、工作とかに関しては本当に遅れてると感じる。というか消費者の工作のレベルが、極端にすごい人たちを除いて、かなり低いと言わざるを得ない。
仕方ないんでAmazon経由で購入することになるけど、当然全国的イベント(母親が関係するもの)には間に合わない。
残念~