読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シアトル生活はじめました

20年以上すんだ東海岸から西海岸に引っ越してきました。MicrosoftのUniversal Storeで働いてます。

ウィンドウズ ホログラフィック!


Microsoft leaps into 3D computing with Windows Holographic and HoloLens | PCWorld

 

ウィンドウズ10の発表の「ついで」に発表された、マイクロソフトのホログラフィック技術。

さらっとおさらいするとこんな感じ。

Windows Holographic (ウィンドウズ ホログラフィック)

次期OS、Windows 10に組み込まれる予定の3Dイメージ・システム。ホログラフィック技術の根幹をなす部分だと思うが詳細はまだよくわからない。おそらくホログラフィック・アプリのランタイム、ネットワーキング(データのストリーミング)、インプットの処理、なんかをホロレンズ(下参照)と連携したりするのではないかと・・

Windows HoloLens (ウィンドウズ ホロレンズ)

3Dイメージを見たり操作したりするためのヘッドセット。ワイアレスであり、CPUとGPUを内蔵しており、外部のデバイスに依存しないとのこと。CPUとGPUのほかにHPU(ホログラフィック・プロセッシング・ユニット)と呼ばれるチップを内蔵しているらしい。

HoloStudio (ホロスタジオ)

開発ツールのこと。.NET/C#Visual Studioのような位置づけだけど、ビルドするのはホログラフィック・アプリケーションだということ。

これらの三つの技術を組み合わせて、インターアクティブな3D ホログラフィック空間を提供する、ということ。これはこの先10年ぐらいでどんどん伸びていく分野であることは間違いないわけど、ゲームは当然のことながら、生産性ツールや、コミュニケーション分野、教育、そして間違いなく性産業(笑)、そういう分野での応用の基礎の選択肢の一部としてアピールしていくことは間違いないと思う。

楽しみです。

(注意:この投稿は私個人の感想と意見です。)